一般常識

一般常識 · 18日 5月 2022
社会保障協定 社会保険労務士試験 一般常識対策 フィンランド加入で日本との協定は21か国目 社会保険労務士試験対策

一般常識 · 14日 5月 2022
労働経済は、試験直前期に一気に学習できません。 今のうちからコツコツ積み上げて行く学習になります。 合わせて、欲張って覚えようとしないことです。 下記は令和3年度の就労条件総合調査ですが、最低限のポイントを覚えます。 年次有給休暇 令和2年の 1 年間に企業が付与した年次有給休暇日数(繰越日数を除く。)をみると、労働者 1 人平均は 17.9...
一般常識 · 01日 5月 2022
今日から、令和3年就労条件総合調査のワンポイントの数字を記載しています。 下記参照ください。 https://sharoushi24.jimdo.com/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%B5%8C%E6%B8%88-%E6%95%B0%E5%AD%97/ 就労条件総合調査は、厚生労働省が公表しているデーターで、令和3年度は、下記の3点に関して公表しています。 労働時間制度 賃金制度 労働費用...
一般常識 · 19日 4月 2022
労1の問題です。 【問題】労働施策総合推進法は、労働者の募集・採用の際に、原則として、年齢制限を禁止しているが、例外事由の一つとして、就職氷河期世代(35歳以上55歳未満)の不安定就労者・無業者に限定した募集・採用を可能にしている。 上記の解答は、正解です。 解説...
一般常識 · 15日 4月 2022
【第5回目…在職中の年金受給の在り方の見直し】 厚生労働省HP参照 年金担保貸付制度の申込受付終了 独立行政法人福祉医療機構が実施してきた年金担保貸付制度は、平成22年12月の閣議決定により、事業の廃止が決定され、令和2年の年金制度改正により、令和4年3月末で新規の申込受付を終了する。...
一般常識 · 03日 4月 2022
令和4年本試験の法改正対策 育児介護休業法が、段階的に改正されます。

一般常識 · 03日 3月 2022
2022年3月2日 厚生労働省公表 2020年の日本人の平均寿命は女性87.71歳、男性81.56歳で確定したことを厚生労働省が公表しています。 (厚生労働省が5年ごとに公表している「完全生命表」) 前回の2015年に比べ、女性は0.73歳、男性は0.81歳それぞれ平均寿命延びる。

一般常識 · 20日 2月 2022
財務省は、国民や企業が所得の中から税金や社会保険料をどれだけ払っているかを示す令和3年度の国民負担率が、前の年度から0.1ポイント上がって48.0%となり、これまでで最大となる見込みと公表。 コロナ禍で分母にあたる国民所得が減少し、負担率が高まった形で今年度は過去最大となる見通しです。 内訳は、税の負担が28.7%、社会保障の負担が19.3%となっています。...

一般常識 · 24日 1月 2022
新型コロナウィルスに関連する3つの助成金 ■雇用調整助成金 ⇒「事業活動の縮小」を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するもの。 ■小学校休業等対応助成金...
一般常識 · 23日 1月 2022
(厚生労働省HP参照) 厚生労働省 令和4年1月 21 日 公表 【POINT】 ➀年金支給額 2年連続でマイナス改定。 4月以降0.4%引き下げ。 ②賃金の指標となる過去3年間の名目賃金の変動率がマイナス0.4%。 去年の物価の変動率がマイナス0.2%となり、より低い賃金の指標に合わせて、0.4%のマイナス改定。 ③国民年金は、月額6万4816円で、今年度より259円減少。...

さらに表示する