· 

長文問題対策

長文問題対策です。

 

➀数字をチェック。

数字に正誤があれば、その時点で終了。

 

②論点を分けて、論点ごとに正誤を判断。

長文は、複数の論点で構成。

 

③主語と述語を明確に。

主語の置き換え問題もあり。

 

④必要以上に時間をかけない。

 

⑤難問や未知の問題は、受験生同条件。捨てる勇気も必要。

 

⑥問題の説明分を理解しようとしない。

問題の説明文に正誤はない。

○を求めているのか、×を求めているのか。併せて概略をつかむだけ。

 

長文問題に対しては、必要以上に時間を投下するのは敵の思うツボです。

淡々とこなす。

意外と簡単に正誤がわかる問題もあります。

 

「長文問題 恐れるに足らず」 です。