穴埋め&正誤問題 · 27日 9月 2023
【労働安全衛生法】 2023年9/27 ■穴埋め&択一問題…事業者の責務等(労働安全衛生法3条) 【問題】法3条1項...
今日のワンポイント · 26日 9月 2023
【労働保険料徴収法】№1 今日は、労働保険料徴収法の6つの労働保険料に関する内容です。 6つの保険料を覚えましょう。 ■労働保険料の6種類 (1) 一般保険料 (2)第1種特別加入保険料 (3)第2種特別加入保険料 (4)第3種特別加入保険料 (5)印紙保険料 (6)特例納付保険料 (1)は、一般的なサラリーマンに関する保険料で、...
25日 9月 2023
社会保険労務士本試験の問題を解説しています。
労働安全衛生法 · 13日 9月 2023
労働安全衛生法から選択式対策です。 下記の【  】に数字を入れてください。 ■(作業床の設置等) 第518条 事業者は、高さが【 1 】メートル以上の箇所(作業床の端、開口部等 を除く。)で作業を行なう場合において墜落により労働者に危険を及ぼすおそれのあるときは、足場を組み立てる等の方法により作業床を設けなければな らない。 第519条...
学習法 · 11日 9月 2023
社会保険労務士試験が終了してから3週間が経過します。 思うような決果が出なかった受験生。 合格ラインに絡んでいる受験生。 合格を確信した受験生。 1年間努力をぶつけた問題をそのままにしておくのではなく、 活用することが必要です。 問題を解く必要はありません。 正誤を確認しながら、読むだけで十分です。...
■病者の就業禁止(法68条) 事業者は、【 ① 】その他の疾病で、厚生労働省令で定めるものにかかつた労働者については、厚生労働省令で定めるところにより、その就業を禁止しなければならない。 ■病者の就業禁止(則61条) 事業者は、次の各号のいずれかに該当する者については、その【 ② 】を禁止しなければならない。...
■健康管理手帳(法67条) ①【 ① 】は、がんその他の重度の健康障害を生ずるおそれのある業務で、政令で定めるものに従事していた者のうち、厚生労働省令で定める要件に該当する者に対し、離職の際に又は離職の後に、当該業務に係る【 ② 】を交付するものとする。 ただし、現に当該業務に係る健康管理手帳を所持している者については、この限りでない。...
■心理的な負担の程度を把握するための検査等 検査及び面接指導結果の報告(則52条の21) 常時【 ① 】人以上の労働者を使用する事業者は、 【 ② 】1年以内ごとに一回、定期に、心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書(様式第六号の三)を所轄労働基準監督署長に提出しなければならない。 ①50 ⓶1...
■高ストレス者に対する面接指導等(則52条の15) 事業者は、検査結果の通知を受けた労働者であって、所定の要件(※1)に該当するもの (【 ① 】)が、医師による面接指導を受けることを希望する旨を 申し出たときは、遅滞なく、医師による面接指導を行わなければならない。...
■ストレスチェック制度POINT (1)ストレスチェックの対象者は、【 ① 】する労働者で、一般健康診断の対象者と同じ。 ⇒一般健康診断の対象者(厚生労働省HP) 一般健康診断を実施すべき「常時使用する短時間労働者」とは、次の(1)と(2)のいずれの要件をも満たす場合としています。...

さらに表示する