· 

Ⅿ字カーブ 働く女性の実情(令和元年公表)

字カーブ

 

平成30年版働く女性の実情(令和元年624日公表)

 

平成 30 年の女性の労働力率を年齢階級(5歳階級)別にみると、「2024 歳」を除くすべての階級の労働力率について、比較可能な昭和 43 年以降、過去最高の水準となった。

 

2529」(83.9%)と「4044」、「4549」(79.6%)を左右のピークとし、3539 歳」(74.8%)を底とするM字型カーブを描いているが、M字型の底の値は前年に比べ 1.4 ポイント上昇した。

 

10 年前の平成 20 年と比較すると、全ての年齢階級で労働力率は上昇しているが、上昇幅が最も大きいのは「6064 歳」であった(14.5 ポイント上昇)。

 

また、3034 歳」では 11.8 ポイント上昇しており、グラフ全体の形はM字型から台形に近づきつつある

ダウンロード
Ⅿ字カーブ 令和元年公表 .pdf
PDFファイル 101.4 KB