社労士365メールセミナーのご案内

2022年版 社労士365 メールセミナー 教材のお知らせ

9月31日までにお申し込み頂ければ、完全制覇 数字編を特典としてお付けします。

社会保険労務士試験に合格するための3本柱は

「やる気」×「継続力」×「学習法」。

「やる気」は、絶対に合格するという強い気持ち。

「継続力」は、気持ちを切らさず、毎日勉強すること。

「学習法」は、自分に合った参考書最適な学習法。

 

ダウンロード
コメント.pdf
PDFファイル 234.9 KB

毎日配信(1日1科目)のサンプルです。(上記のコメントを付けて配信)

ダウンロード
労働基準法.pdf
PDFファイル 212.7 KB
ダウンロード
労働者災害補償保険法.pdf
PDFファイル 294.5 KB
ダウンロード
労働安全衛生法.pdf
PDFファイル 243.8 KB
ダウンロード
雇用保険法.pdf
PDFファイル 224.5 KB

毎日1科目(10日で1周)を各科目の重要項目から順番にPDFを添付してメールで配信します。

合わせて、「やる気」×「継続力」×「学習法」をサポートできる内容の応援コメントを付けて毎日受講者の方に配信。

 

特に、独学で勉強されている方は、モチベーションの維持やペースメーカーとしてご利用できます。

 

また、複数回受験生の方には、今までと違った視点で内容を理解したり暗記したりすることができる内容になっています。

 

初学者の方は、いきなり、10日で1回転するのでしんどい内容になりますが、重要な個所から進めています。

早いうちから手の内に入れておく学習も必要です。

 

教材の特徴

➀来年の本試験まで毎日、1項目を学習。

②第1日目は労働基準法からスタートし、2日目は、労働安全衛生法、3日目は、労働者災害補償保険法…と10日で全科目の重要な個所を確認。

③毎日1項目を学習し、合わせて、1週間(7項目)を一つのパックで復習。

④週末(日曜日)に次週の教材をメールで配信。その際に、学習法や法改正等のトピックスも配信。

⑤独学の受験生のモチベーションの維持、ペースメーカーに。

⑥1項目1~3ページ程度なので、隙間時間で学習可能。

⑦平均2ページとしても、365×2=730ページの学習の積み重ねが可能。

⑧図表やイラストを多用し、わかりやすく解説。

■過去配布の教材(PDF)は、ホームページのログイン内で1週間を単位として保存していきますので、いつでも閲覧可能です。

 

■再受験生の方を対象としておりますが、全体の概略を押さえた受験生であれば、初学者の受験生でも十分対応可能です。

 

■いつからでもご購入可能です。

再受験生は、今まで理解した知識や記憶した情報をどのように保持していくかが、次回本試験の合否の大きな分かれ目です。

 

記憶の保持は、24時間以内に復習。1週間以内に総復習が効率が良いといわれています。

 

【社労士365メールセミナー】は、1日1項目。1週間の単位での復習を意識した内容になっています。

社労士365 メールセミナー

1日1項目を学習。週末の日曜日にメールで配信。

¥4,000

ご購入の金額は、税込みで4,000円です。

重要な項目に絞り込んだ内容で、大手の予備校や通信に引けを取らない内容です。

下記からでもお申込み可能です。

社労士365とご記入ください。

 

改めて、お振込み先等のメールをいたします。

メモ: * は入力必須項目です